FC2ブログ

一歩一会(きららふぁーむ)

一歩踏み出したからこそ出会え、感じ、見つけることがある。一歩一会という言葉との出逢い、生涯大事にしていきたい。

鳥の巣

今日、朝5時から柿の仕事をしていると、柿の木の上に鳥の巣を発見。
たぶん、去年の巣だろうけど、ここから、いくつの命が巣立っていったのだろうとか、元気に飛び回っているだろうか?だとか、周りの鳥の声を聞きながら作業しました。
 
スポンサーサイト



[ 2016/04/24 08:46 ] | TB(0) | CM(0)

もみ殻入りリンゴ

小さい頃、おばあちゃんから送られてきたリンゴの箱の中にはもみ殻が、いっぱい詰まっていた。
そんなもみ殻の中から、リンゴを探すのは、子供の自分にとって、とても楽しみな事だった。
だから、きららふぁーむでも、希望があれば、訳ありリンゴに限り、もみ殻を入れて発送できるように、用意しました。
[ 2014/11/16 04:31 ] | TB(0) | CM(0)

ありがとう

今日もりんごの仕事をしています。
会社を辞めて4年が過ぎました。
30歳の後半、自分を見失い、自信をなくし、悩んだ日々もありました。
そんな時でも、いろいろ迷いながら道を探し、屋久島、四国はもちろん、いろんな場所でヒントをもらい、とにかく、たちどまらず、歩きました。 
いっぱい遠回りしたけど、その遠回りした道には、たくさんのヒントがあり、自分の事を少しずつ好きになりました。どんな事も、ちゃんと意味がある。
そして、一歩踏み出しただけで、いろんな出来事、風景、出会いがあります。
一歩一会、お遍路を歩いてる時に出会ったこの言葉、自分の心に響き涙が出そうでした。
一期一会とは、また違う深い言葉に感じました。
お遍路道の山中の木の枝にぶら下がっていた、この言葉が、僕の進む道にヒントをくれました。
会社を辞めてからも、いろんな事がありますが、いっぱい、ありがとうという言葉を言いました。
みんなに、助けてもらい、そして、支えてもらい、今の自分がいることに感謝して、また、一歩一会という言葉に感謝して、これからも、いっぱい、ありがとうと、言いたい。

[ 2014/07/14 11:54 ] | TB(0) | CM(0)

寂しいね

一緒に働くタイの研修生、うっちゃんが、長野県に別れを告げました。
28日まで東京にいて、タイに帰国します。
一緒に働く他のどの日本人より、仲良くなり、お互いに励ましあいました。
うっちゃんは、いつもは、涙をぐっと我慢するのに、今日は、大粒の涙をいっぱい流してました。
同じ研修生として、いろいろしばりがあり、自由が少なかったので、あまり日本の良い所に行けなくてかわいそうだったけど、こんどは、気兼ねなくいっぱい、あそびましょう。
ご苦労様でした。
また、いつか、会える日を楽しみに・・
[ 2013/02/25 23:39 ] | TB(0) | CM(0)

これからはしっかりと・・・

今日、妻が今住んでいる、松川町の自宅からの中央アルプスの風景!!(手前は梨畑)
2012102409380000.jpg

小学校6年で母親を交通事故で亡くして、僕も40歳になりました。
母親が亡くなったのも40歳!!
とうとう母親の年齢に追い付いてしまいました。
ここから先の人生は、しっかりと、生きていかねばね。

一人ではない、助けられながら、助けながら!!

がんばるぞ~~~!!
[ 2012/10/24 23:20 ] | TB(0) | CM(0)
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LINK
ブログ内検索